【保育園入園準備】名前付けはマーク付のアイロンシールがおススメです☆

保育園の入園準備は、買いそろえるものがけっこうあるし、すべての持ち物に名前をつけるのってけっこう大変ですよねぇ!

わが家も生後8ヶ月で保育園デビューしたので、入園準備に使ってみて便利だったグッズを紹介します(*^▽^*)


【 名前はマーク付のアイロンシールがオススメ 】

保育園では持ち物の全て目立つところに名前を記入しておくことが必須ですよね
園ではみんな一斉にお着替えをするので、洋服や下着などはとにかくパッと見てすぐに分かるところに名前を書いておかないと、子どもの洗濯物が、お友だちの洗濯カゴに間違って入っちゃう率がかなり高くなるんですよねぇ。。(;’∀’)

なので、名前は洋服の中のタグに書くのではなく、Tシャツの右下など表に、すぐに分かるように付けることをオススメします!

↓オススメはこの辺り☆



お名前シールは、子どもの好きそうなフルーツ、お花、動物などのマーク付きの↓おなまえシールとアイロンシールのセットがオススメです☆



>> 【特急サービス】お名前シール(アイロン濃色地用)


2歳くらいまでは字が読めませんが、持ち物全てに同じマークを付けてあげると、赤ちゃんでも、マークでちゃんと”自分のものだ!”と認識できるんですよ~~^^

わが家の娘の持ち物は、お名前シールとアイロンシールをイチゴマークで全~~~部統一しました♡


女の子なら、ミニーちゃんやプリンセスで揃えるのもカワイイですよね♡



⇒ お名前シール お得4点セット-ディズニー



⇒ 「ディズニープリンセス」のお名前シール&ラバーアイロンシールのお得なセット♪


洋服にはやっぱりアイロンシールが1番オススメです☆
名前スタンプは、素材によって滲んじゃったり、洋服の場合洗濯すると日々薄れていくので、何度もやり直すことになってかえって面倒な気がします


1度アイロンシールをしっかり付ければ、毎日洗濯しても数か月間剥がれたことはないです!!
乾燥機もガンガンかけちゃってますが、アイロンシールが剥がれる頃には、どうせサイズアウトしちゃって買い換える頃になってます( *´艸`)



【 タオル・靴下にはフロッキーがオススメ 】

Tシャツ・ズボンなどコットン素材にはアイロンシールがオススメですが、タオルや靴下などの素材にはフロッキーをおすすめします!

↓こういうポコポコしてる


⇒ マーク付 フロッキーネームひらがな 洗濯300回でもはがれません〔日本製〕 アイロン


フロッキーは、ほんとにビックリするくらい剥がれないです(*^-^*)

靴下なら、名前が剥がれる前に穴が空いちゃうくらいです(笑)


【 紙おむつには、シャチハタ名前スタンプ 】

紙おむつに毎日名前を書くのも、地味にかなり面倒な作業なので。。。手書きはけっこう大変です!!
シャチハタの名前スタンプがあると便利です☆


⇒ シヤチハタ おなまえスタンプ おむつポン メールオーダー式

1歳くらいになると、自分の紙おむつに毎日スタンプするお手伝いしてもらえますよ~~^^


【 シーツカバー&毛布カバーには、おなまえゼッケンが便利 】

保育園でのお昼寝の際に使うシーツカバーや毛布カバーにも大きく名前を付ける必要がありますよね
その際にオススメなのが、小学校の体操着につけるゼッケンです☆

↓サンリオやディズニーキャラクターいっぱいです


⇒ お名前をプリントしてお届け★キキ&ララのお名前ゼッケン2枚セット

↓刺繍してくれるので、かなり手作りっぽいです(わが家はコレです^^)


⇒ お名前ゼッケン 刺繍で文字入れ『正方形・イラスト入り』入園準備 入学準備



追記:
これから保育園スタートするママに読んでもらえたら嬉しいです^^

⇒ 娘を0歳クラスから保育園に預けて良かったこと

人気記事


東京でも大雪警報!都心でも雪が積もってます

東京でも大雪警報が出ましたね
東京23区に大雪警報が発表されるのは4年ぶりだそうです






都心でも午後になってかなり激しく雪が降っています






人通りの多い大通りはまだ雪が積もっていませんが、誰もいない公園は真っ白に






そして1時間も経った頃には、積もった雪で道路がすっかり見えなくなりました





保育園帰りの娘は「あした雪だるまつくれるかな~♪」とウキウキでしたが、マンションのエントランスでさっそく滑って転びそうになってヒヤヒヤしました。。(>_<)
明日の朝の登園・通勤がますます心配です。。

皆さんもお足元に気を付けてお帰りください

人気記事


幼児無料(未就学児まで♪)いちごスイーツ食べ放題ホテルビュッフェ

いちごスイーツの季節ですね♡




イチゴが大大大~~~好きな5歳の娘が、「いちごスイーツの食べ放題行きた~い!!!」と騒いでいるので、子連れでもOKなホテルのスイーツビュッフェを探していたら、5歳でもOKの幼児無料のいちごスイーツ食べ放題を見つけちゃいました(#^.^#)

池袋のプリンスホテル「Chef’s Palette(シェフズパレット)」のスイーツビュッフェは、ランチタイム・デザートタイム・ディナータイムすべて未就学児無料だそう♪

ホテルビュッフェはどこでも、4歳からは子ども料金がかかるとばかり思っていたので嬉しビックリです^^

しかもムチャクチャ美味しそう~~(≧▽≦)♪

サンシャインシティプリンスホテル いちごスイーツフェア



>> https://restaurant.ikyu.com/106703/

<いちごスイーツブッフェ>
期間 : 2018年1月13日(土)~2月28日(水)
時間 : 平日3:00P.M.~5:00P.M.、土休日(2部制)12:00NOON~2:00P.M.、3:00P.M.~5:00P.M.
おとな : (中学生以上)¥3,000
こども : (小学3年生以上)¥1,400 (小学1・2年生)¥800
未就学 : 無料

<いちごスイーツ&ディナーブッフェ>
期間 : 2018年1月13日(土)~2月28日(水)
時間 : 6:00P.M.~9:00P.M.(オーダーストップ8:30P.M.)
おとな : (中学生以上)¥3,700 
こども : (小学3年生以上)¥1,500 (小学1・2年生)¥900
未就学 : 無料


未就学児無料も嬉しいですが、ホテルビュッフェは子どもでも2,000円くらいが相場だと思うので、小学生の料金もかなり良心的ですよね♡

週末の予約はかなりいっぱいなようなので、さっそく平日ディナータイムのビュッフェに娘と行ってみます!

>> いちごスイーツ食べ放題プランをチェックする♡





人気記事


3世代温泉旅行「ホテル三日月 富士見亭」豪華ビュッフェ(あわび・タラバ蟹・サザエ)




お正月に、両親と娘との3世代旅行で、「ホテル三日月 富士見亭」に泊まってきました♪


>> 客室とお風呂からの絶景についての記事はこちら☆



お楽しみの温泉ディナーは、かなり豪華なビュッフェでした
テーブルに案内されると、人数分のアワビとサザエがドドーンと待っていました♪






和食のオープンキッチンは大人気で行列ができていましたが、目の前でお寿司を握っていたり、天ぷらを揚げていたり、ホタテを焼いているので、揚げたて・焼きたてのお料理がどんどん補充されていました






そして、タラバ蟹も食べ放題♪





アワビの踊り焼きに、サザエのつぼ焼き、フカヒレの茶わん蒸し、焼きタラバ蟹と
前菜だけでも、かなり豪華ですよね~~^^




ビュッフェは、和食・洋食・中華セクションに分かれていて、
ステーキを目の前で焼いてくれるライブキッチンもありました




小さいお子さま用には、ハンバーグやミートボール、フライドポテトなどのキッズコーナーもありました☆




デザートは、ケーキやプリンなどが10種類くらいあって、ジェラートやソフトクリームコーナーは、好きなフレーバーを選んでスタッフの方がサーブしてくださいました
すでにお腹いっぱいでしたが、スイーツも別腹で色々食べられちゃいました


娘は、チョコレートファウンテンのハートのマシュマロににすっかりハマって、何度も何度もおかわりしていました(#^.^#)




これまでは、温泉旅館の夕食はお部屋でなくっちゃ!と思っていましたが、子連れの旅行には色々食べられるビュッフェも楽しめていいな~と思いました


夕食の時間は、17時30分~と19時30分~を選べました
わが家は17時30分の枠を選んで、10分前にはビュッフェ会場前に着いていたので、17時30分のオープンと同時に案内してもらえました
18時頃には会場に入るにも、お料理を取るにもかなり行列していたので、わが家のような子連れファミリーは、17時30分のオープンより少し早めに到着しておいた方が、待たずに済んでよさそうです


「ホテル三日月 富士見亭」のビュッフェは、ホテルのビュッフェのメニューにありそうなものはとにかく何でも揃っているという印象で、おじいちゃん&おばあちゃんから子どもまで、3世代家族全員大満足の夕食でした♪

娘に、「何が1番おいしかった?」と聞いてみたら、

「アワビとカニ!!」だそうでした(*^^*)


お正月は1泊5万円近くしましたが。。(@ ̄□ ̄@;)
ふだんは1泊17,000円/人~泊まれる宿泊プランもあるのでチェックしてみてくださいね☆

>> 「ホテル三日月 富士見亭」宿泊プランをチェック


人気記事


3世代温泉旅行「ホテル三日月 富士見亭」客室とお風呂(絶景!)




お正月に、両親と娘との3世代旅行で、「ホテル三日月 富士見亭」に泊まってきました♪


わが家が泊まったのは、ベッドルームと和室のある和洋室です




2016年5月のオープンした新しいホテルなので、客室もとてもキレイで、宿泊プランで紹介されている画像と比べても、ガッカリ感は全く無しです^^


>> ホテル三日月 富士見亭 宿泊プランより



客室は広くはありませんが、とにかくバルコニー越しの眺めが素晴らしかったです




富士山もバッチリ見えました





お部屋のお風呂からも富士山が♡


(残念ながら客室のお風呂は温泉ではないそうです)



1月なので、バスコニーでまったりするには寒すぎましたが、もう少し暖かい季節だったら、バルコニーからこんなにきれいな夕陽が沈んでいくのをの~んびり眺められます







とにかくお部屋からの景色が素晴らしいです!!


お正月は1泊5万円近くしましたが。。(@ ̄□ ̄@;)
ふだんは1泊17,000円/人~泊まれるプランもあります☆

>> 「ホテル三日月 富士見亭」宿泊プランをチェック




>> 「富士見亭」での豪華ビュッフェディナー につづく

人気記事