都内 子連れお出かけスポット

子連れカラオケ☆ビッグエコー自由が丘のシンデレラルームが可愛すぎ!

娘のリクエストで、初めて親子でカラオケデビューしちゃいました♪


週末の習い事のあとに、自由が丘駅前で見つけた「ビッグエコー」に入って、お部屋に入ってみたら、可愛すぎてビックリ~~~!!







お部屋の全てがピンク&キラキラxモコモコで、さらにお部屋の奥には2m以上もある巨大なクマさんが!!!







もちろん娘はテンション上がりまくりで、クマさんに抱っこしてもらいながらカラオケを楽しみました~~♡



>> カラオケ ビッグエコー自由が丘駅前店

人気記事


神宮外苑アイススケート:初心者向け 幼児スケート体験教室行ってきました

保育園のお友だちに誘われて、明治神宮外苑アイススケート場で開催されている初心者向けのスケート体験教室行ってきました

【初心者クラス】
スケートの楽しさを知ろう!
幼児(4才~小1):10:00~10:45(45分)
受講料:3,400円(滑走料・貸靴料・付添1名・税込)
定員:35名

>> http://www.meijijingugaien.jp/sports/ice-skating/





10時ちょうどに参加者が集められ、まずは出席確認。
続けて、インストラクターの方が参加者35名ひとりずつ、スケートシューズを正しく履けているかをチェック。(ほとんどの子は紐を結び直しされてました)


全員チェックが終わったら、その場で足踏みをしたり、軽くストレッチ。
順番にスケートリンクに降りて行って、全員ハイハイで壁沿いまで進んで、まずは、全員壁沿いに並んでスケート靴に慣れる練習と、転び方の練習。





そして、手を前に伸ばしてバランスを取りながら氷の上を歩く練習。


少し歩けるようになった子は、端から端まで滑る練習。





というあたりであっという間に45分のレッスン終了。


えっ!もう終わり!?と保護者たちは皆ビックリしてました。。(~_~;)


10時から45分間のレッスンとなっていますが、10時に集合してから参加者全員の出欠確認、ひとりずつスケートシューズのチェックをしてるうちに20分くらい過ぎていたので、スケートリンクに降りてからの実際のレッスンは20分~25分くらいの短いものだと思っておいたほうが良さそうです。


あの短さで3,400円は高い気もしましたが、貸し靴付1日滑走券1,440円も含まれていると考えれば、レッスン料は2,000円ほどなので、まあ妥当な料金なのかもしれません。




基本中の基本(歩き方や転び方)を習って、あとはレッスン終了後にそのまま広いスケートリンクで自主練しましょう、という感じなので、お父さんかお母さんどちらかが、一緒に手をつないで滑ってあげられるくらいだったら、体験レッスンは受けさせなくても大丈夫かな~~と思いました


ウチは、わたしも初心者レベルなので、とりあえず娘に体験レッスン受けさせてみて、スケート楽しい!と思ってもらえたので参加して良かったですよ~~^^



明治神宮外苑アイススケート場
>> http://www.meijijingugaien.jp/sports/ice-skating/


明治神宮外苑アイススケート場は、室内スケート場なので、1年中アイススケートを楽しめるのがいいですね☆
保育園のお友だちは、夏の暑い日にはスケート場に涼みに来ているそうです^^

人気記事


【都内猫カフェ】抱っこOK!幼児OK!小学生未満無料「コックンの別荘」行ってきました


>> 猫カフェ「コックンの別荘」



池袋に、幼児でも入店OKの猫カフェがオープンしたのを知って、さっそく娘と一緒に行ってきました♪





猫カフェって、小学生以上は保護者同伴のみOK、幼児は入店NGx、のところばかりなので、未就学児の娘は念願の猫カフェデビューです☆


「コックンの別荘」は、池袋駅から歩いて3分くらいの商業施設「wacca」の2階に2018年にオープンした新しい猫カフェなので、駅からも近いし、店内も明るくてとってもキレイです☆






入口には、ネコちゃん達のプロフィール写真が♡



抱っこが好きな子、抱っこは苦手な子は、首輪の色を見ると分かるようになってました


この日も、10数匹のネコちゃんたちが、それぞれ日向ぼっこしたり、くっついてお昼寝したり、ソファーでリラックスしながら出迎えてくれました♡











幼児OKの猫カフェは珍しいので、幼児連れのファミリーがほとんどでした

店員さんも小さな子どもの対応にも慣れていて、とても居心地よく過ごせました^^



猫じゃらし系の遊べるグッズが色々置いてあって、ネコちゃん達も気分が乗ればたくさんじゃれてくれました♪





料金は、大人は10分ごとに200円なので、1時間で1,200円+ドリンク代300円(自動販売機のドリンク飲み放題)でした

幼児は、ドリンク代のみ!!




親子で10数匹のネコちゃんたちと戯れて、すっかり癒されちゃいました~~~♡



猫カフェ「コックンの別荘」
>> https://cokkun-cafe.com/




人気記事


TBS赤坂サカスの屋外スケートリンク:子連れスケート行ってきました

TBSのある赤坂サカスのスケートリンク「TBS White Sacas(ホワイトサカス)11th」に、娘と一緒に遊びに行ってきました^^



>> TBS White Sacas11th 2018年11月23日〜2019年1月14日



平日、仕事が終わって保育園のお迎え後でも行ける、屋外スケートリンクのナイトスケートに一度来てみたかったんですよね~~~


スケート料金もけっこうお手頃で、平日18時からのナイトスケートは貸靴込で大人1,200円、子ども600円なんです!


>> TBS White Sacas11th 利用料金


毎週水曜日のレディースデーや、「6」の付く日TBSデー(6日、16日、26日)なら、貸靴込で、終日1,000円だそう

スケート靴を借りるのに大体どこでも500円くらいはプラスでかかるので、貸靴込でこの料金はコスパいいですよね☆



サカス広場に設置された屋外スケートリンクは、思ったよりも広くて開放的です♪





都会の真ん中の高層ビルの真下でスケートできるってなんだか不思議な気分でした


18時台は、親子や学生のグループやカップルがメインでスケートリンクもあまり混み合ってないので、スケート初心者でも滑りやすかったです♪






赤坂駅直結なので、地下鉄の出口を出てすぐにスケートが楽しめちゃうなんてスゴイですよね~~^^

19時を過ぎると仕事帰りの社会人グループも増えてきてました


コインロッカー(100円と200円)も設置されているので、仕事帰りでも荷物や靴はロッカーに預けられます
手袋を持っていない場合にも300円で購入できます

ヘルメット(XS~Lサイズ)や膝当て(ヒザガード)も無料で貸し出ししているので、子どもでも安心して滑れました





わが家は、20時頃まで2時間ほどスケートを楽しんで、そのまま赤坂サカスのうどん屋さんで晩ご飯を食べて帰りました





2019年は1月14日までだそうです

次回使える200円割引クーポンももらえちゃったので、もう1回くらいは滑りに行きたいと思います(*^_^*)



人気記事


子連れ日帰りバスツアー「あしかがフラワーパーク」行ってきました♪


>> 花と光の楽園「あしかがフラワーパーク」



テレビで「あしかがフラワーパーク」のイルミネーション中継を見ていたら、「じゃらん」で申し込める新宿発の日帰りバスツアーがあるのを知って早速調べてみたら、

フラワーパークのある栃木県で、いちご狩りやアウトレット、アルパカ牧場などとセットになったプランがありました

>> 「じゃらん」エイチ・アイ・エスのバスツアープラン一覧



どれにしようか迷いましたが、娘と相談して「那須アルパカ牧場」と「あしかがフラワーパーク」がセットになった日帰りプランに申し込みました^^

新宿を8時半出発して、栃木までは2時間半ほどのバス旅なので、アルパカ牧場で1時間ちょっと遊んで、「那須りんどう湖レイクビュー」でのんびり遅めのランチビュッフェをしてから、4時半ごろに「あしかがフラワーパーク」に到着して90分ほどイルミネーションを楽しめるプランです
(新宿には20時到着予定)


「那須アルパカ牧場」では、もふもふのアルパカに触れたり、直接エサをあげたり、一緒に記念写真も撮ってもらえるので、アルパカワールドをかなり満喫できました♪


>> 那須アルパカ牧場




「あしかがフラワーパーク」には16時半頃到着して、18時の集合時間まで90分ほど自由行動でした

到着時はまだ夕暮れ時でしたが、園内に入って17時には真っ暗に☆





フラワーパークの周りには何もないので、見渡す限りキラキラの夢の中のような世界です♡











テレビで見ていたイルミネーションの期待を100倍上回る美しさで、1時間半あってもまだまだ見足りないくらいでした



【お子さまプレゼント引換券がもらえました♪】


フラワーパークでは子連れで入園すると、お子様プレゼントの引換券をもらえるんだそうです♪





娘は「何がもらえるのかな~~♡」と、プレゼントがもらえる場所の目印をスキップしながら探していました^^


園内の中央付近にあるスノーハウスまでに辿り着くと、サンタさんがピカピカ光るネックレスを持って待っていてくれました




お祭りの景品によくある3色に光る電飾のネックレスですが、ちびっこ達はみんな大喜びでした♡


園内は17時頃はまだけっこう空いていましたが、18時頃にはかなり混雑していたので、真っ暗になる前に到着していた方が良さそうです



【子連れでもバスツアー楽しめました^^】


初めてバスツアーに参加しましたが、チケット売り場の行列に並ばなくて済んだり、団体入口から入園できたり、自分で何も計画しなくても人気スポットに連れていってもらえて、すごく楽ちんな1日でした♪

バスツアーっておばさま達が参加しているイメージがあったんですが、実際に参加してみたら、今回のツアーは女子グループとカップルがメインでした

トイレ休憩も1時間半くらいおきにあったので、子連れでも安心でしたよ^^

次はいちご狩りのツアーに参加してみようと娘と盛り上がってます♡


今なら、「じゃらん」でバスツアーにも使える1,000円クーポン配布中なのでチェックしてみてくださいね~~☆


>> 「じゃらん」バスツアープラン一覧を見てみる

人気記事