妊活期間

☆星のマタニティマーク☆BABY葉酸サプリに付いてきます♪

妊活を始めた時に、葉酸サプリを旦那さんと一緒に摂り始めて、夫婦で葉酸を摂ったおかげなのか、妊活期間半年で39歳目前にして自然妊娠できました

元々低血圧で貧血になりやすいので、出産してからもサプリは摂るようにしてるんですが、今飲んでるサプリでこんなカワイイ星形のマタニティマークがもらえました☆

星形 マタニティマーク


☆のマタニティマーク初めて見ました!
かなり珍しいですよね~~~♡

かわいくって妊娠中じゃないのに思わずもらっちゃいました^^


【BABY葉酸~ママのめぐみ~】のサプリの初回購入プレゼントです☆

星のマタニティマーク 葉酸



マタニティーマークをキラキラにデコったり、ロゼットにしたりするのも流行ってるようですが、アラフォー妊婦は目立つマークだとなんだか気恥ずかしい感じがしちゃうので、このくらいの可愛さがちょうどいいですよね(#^.^#)
2人目妊娠中のアラフォーのママ友さんに教えたら、さっそく星のマタニティマーク申し込んでました^^



BABY葉酸 ママのめぐみ」は、よくあるボトルにサプリがドバっとまとめて入ってるタイプではなくて1日分(4粒)が個別包装になってるので、会社や外出先で飲んだりもできるし、サプリの錠剤も小さめで飲みやすいのもいいです

葉酸サプリ

サプリが1ヶ月分まとめえボトルに入ってるタイプだと、ボトルを開けた時のサプリ独特の匂いが苦手なので、個別包装はけっこう嬉しいポイントです☆

原材料にもかなりこだわっているそうなので公式サイトもチェックしてみてくださいね☆

>> ベビー葉酸~ママのめぐみ~公式サイトはこちら





人気記事


39歳で出産した私が妊活中に実践したこと☆

アラフォーOL(39歳で出産予定)のわたしですが、妊活期間6ヶ月(自然妊娠です)で無事授かることができました(*^-^*)

どのくらい参考になるかどうかは分かりませんが、わたしが妊娠するにあたって実践したことをいくつか紹介させてください



結婚2年目にはいってから、そろそろ本格的に妊活を始めなくっちゃ!と思って、まずはネットでいろいろ調べてみたんですが、
信憑性が・・・???な正しいのかどうかよく分からない情報がいっぱいだったり、アラフォーで妊娠なんてものすごく奇跡・・今すぐ不妊治療を!みたいな凹むような情報も多かったので。。。

同じ会社で働いている妊娠5ヶ月目の30代の同僚に

「どうやって妊娠できた・・?」

って思い切って聞いてみました!



結果、ネットの情報にばかり頼るんじゃなくて

妊娠した人のリアルな情報も大切!

だと思いました (*^_^*)


しかも彼女は元医療関係の会社で働いていたので、今もお医者さんや病院勤務の友人がいっぱいいて、専門知識のある人から集めた情報を教えてくれるのですっごーーく助かりました^^


それからは、彼女からのアドバイスをもとに

①基礎体温をきちんと毎日つける

これは毎朝ちゃんと続けて管理することが大切なので、目覚ましつきで、あっという間に計れる便利な婦人体温計を教えてもらって記録をはじめました

婦人体温計
⇒ テルモ 電子体温計 WOMAN℃


30秒くらいでピピっと計れるし、480日分のデータを自動記録してくれる優れものです♪

基礎体温をつけることによって自分の体のことを知ることができたし、体温が低めのときには、体を冷やさないように温めなくっちゃ、と意識したりできたので実践して良かったです


②旦那さんとふたりで葉酸を毎日とる

葉酸て、てっきり妊婦さんだけがとった方がいいものだと思っていたんですが・・

星のマタニティマーク 葉酸


じつは妊娠する前には、旦那さんも(こそ?)ちゃんと葉酸をとっておくべきなんだそうです!!

たしかにベビーの元を作ってるのは、旦那さんですもんね~~~!!

これは目にウロコな情報でした (●^-^●)

オススメの葉酸サプリは、「BABY葉酸~ママのめぐみ~」です
こんなカワイイ星の形のマタニティマークがもらえます☆

星形 マタニティマーク

晴れて授かることができるまではお守りとして密かに持っていてもいいと思います^^


葉酸サプリは、毎朝忘れずに旦那さんとふたりで一緒に摂るようにしました
一緒に妊活してるって意識も上がって良かったのかもしれません(*^-^*)





とりあえず、この2つだけは、妊活中にまいにち欠かさず実践していました☆


他には

◎食生活の改善

朝ご飯をフルーツとヨーグルトに変えて、まいにち積極的に酵素を取るようにしたり、お肉よりお魚、野菜をたくさん食べるようにしたり
食べ過ぎて消化にエネルギーを使ってしまわないよう注意したり、とにかく健康的な食生活を目指してました

ヘルシーボディを作ってくれるのは、毎日クチにするものですもんね!


◎体を冷やさない

夏でも冷房の効いたオフィスではレッグウォーマーをしたり、腹巻をして、下半身やお腹が冷えないようにしたり、冷たいものはなるべく飲まないように気をつけたりしました

代謝アップのために、常温のお水やカフェインフリーの飲み物を積極的に飲むようにしました

↓会社にはあずき茶持参してよく飲んでました(~_~)

⇒ ゼロカロリーオーガニックあずき美人茶

ほんの~り甘くてむちゃくちゃはまって、妊娠してからもアマゾンで箱買いしてずっと飲んでました(*^-^*)


コーヒーも、スタバなどではカフェラテとか飲んじゃってましたが、おうちではノンカフェインのたんぽぽコーヒーを飲むようにしてみました

↓カフェインフリーなのが全然気にならないくらい、ふつうに美味しかったです^^



⇒ 無農薬 国内焙煎のたんぽぽコーヒー


◎排卵日チェッカー

わたしはタイミング悪かったのか、毎月薄ーい線しか出ませんでしたが。。トイレでおりものチェックしたりして、なんとなく排卵日が予想できました


◎ストレスを溜めないようにして旦那さんと仲良く暮らす

旦那さんと仲良くしてリラックスして暮らすのが一番効果的だったのかもです(^・^)
ふたりの時間を思いっきり楽しむようにしてデートと旅行とかいっぱいしました


など心がけていました


ベビ待ち中って、今月もダメだったぁ・・とか思うし、どうしてもストレス溜まりやすいと思いますが。。

いざ妊娠したら夫婦ふたりの生活ではなくなるんだから、それまでは今ふたりで楽しめることを、ちゃーんと楽しんでおかなきゃ!と思うようにして
週末はふたりで色々お出かけしたり、平日も会社帰りに待ち合わせしてご飯に行ったり、付き合っている頃に戻ったように仲良くしてました


結果、排卵日をしっかり意識して妊活するようになってからは、3回目の周期(3ヵ月)で授かることができました


わたしの個人的な考えですが、わたしと旦那さんの心とカラダが健康的なときに、二人ともがリラックスした状態でハートたち(複数ハート) っていうのが、きっと良かったのかな・・と思います (*’ー’*)


人気記事